無料セフレサイト

こんな女性はセフレにしやすい!【セフレにしやすい女性の6つの特徴】

 

出会い系サイトでセフレを作るなら、『セフレにしやすい女性』に絞ってアプローチするのが定石です。

 

そうすることで、高確率かつ効率的にセフレを作っていくことができます。

 

では実際、どんな女性がねらい目なのか?これから詳しく解説していきます。

 

 

人妻・彼氏持ちの女性

 

旦那や彼氏がいる女性は、精神的にも肉体的にも満足していると思われがちです。

 

しかし、全ての女性がそうとは限りません。

 

パートナーとのセックスに満足できず、欲求不満になっている女性も多いのです。

 

 

特に最近では、男性側がセックスを断るというケースが多く、性欲を持て余している女性が増えてきています。

 

そうなってしまうと、性欲の捌け口は他の男性へ求めざるを得ません。

 

もちろん、『罪悪感・道徳心・理性』などから我慢し続ける女性もいます。

 

ですが、それらの感情を持ってしても、セフレを求める女性は非常に多いのです。

 

 

また、「愛情とセックスは別」と考える女性も増えてきています。

 

旦那や彼氏との相性が合わなかったりすれば、必然的に性欲は抑えられなくなってきます。

 

「性欲の解消だけは旦那や彼氏以外の人と・・・」

 

本能が爆発した結果、多くの女性はこう考えるのです。

 

 

恋人同士であれば別れることは簡単ですが、夫婦という関係ではなかなか難しいのが現状です。

 

そのため、彼女たちはセフレを作ることによって、上手くバランスを取ろうとします。

 

「パートナーとのセックスで満足しない」

 

そう考えた瞬間が、彼女たちのウィークポイントです。

 

 

お酒に弱い女性

 

お酒にはとても強い魔力があり、理性のリミッターを外し、欲望を高めてくれます。

 

飲みの席で酔いすぎてしまい、失態を晒したという方は非常に多く見られます。

 

もちろん、私もその1人ですよ。笑

 

 

セックスが好きな女性であれば、普段は抑えている下ネタが出てくるのもよくある話です。

 

2人きりでのお酒の席で酔い潰れるほど飲むような女性は、その先のことを必ず視野に入れています。

 

つまり、「セックスしてもいい」という無言のサインを発しているのです。

 

 

あなたはそれを察知したとき、スムーズにホテルへ連れ込む必要があります。

 

シラフの状態では恥ずかしさや妙なプライドが邪魔してしまうので、あえて「お酒を飲んでセックスしたい」といった女性も少なくありません

 

つまり、お酒にはセックスに持ち込むまでのハードルを下げる力があるのです。

 

もちろん一夜限りの関係となってしまうこともありますが、それをきっかけにセフレという関係を築いていくことは難しくありません。

 

 

過去に浮気したことがある女性

 

このような女性も、セックスに対してのハードルが少し下がっている状態です。

 

セックスという行為に対しての価値観は、頭の固い女性に比べて柔軟性が感じられます。

 

パートナーと別れたときに、「しばらく彼氏を作らないけどセフレは欲しい」と考える女性もいます。

 

浮気や不倫などで楽しい思い出があったりした場合は、なおさらセフレを求め続けるでしょう。

 

 

セフレという関係は、言うなれば相手に依存している状態です。

 

そのために「刺激的な体験をしたい」と考え、男性を求めることは何ら不思議ではありません。

 

このような女性は「体だけの関係もアリ」と考えていることが多く、セフレ関係になれる可能性が高くなります。

 

 

寂しがりやな女性

 

セックスで得られる快楽よりも、「そばにいて欲しい」、「誰かと一緒にいたい」という気持ちが強い女性のことです。

 

男性にそのような願望を満たしてもらためにも、体を許すことはある程度仕方がないと考えているはずです。

 

精神的にも肉体的にも「寂しさを紛らわしたい」という女性も増えてきています。

 

このような女性は寂しさのあまり、セフレという関係を求めて男性とセックスをすることが多いのです。

 

 

「熱しやすく冷めやすい」ということが、寂しがりやな女性の特徴でもあります。

 

ですが、このような女性は時間が経てば、また同じように求めてしまう傾向が強いのです。

 

「心が寂しい」と言う女性もいれば、「体が寂しい」と言う女性もいるように、「寂しさ」は人それぞれです。

 

あるいは、その両方をセフレに求める女性もいます。

 

基本的に女性は、男性に依存しなければ生きていけない生き物なのです。

 

女性が何を求めているかを見極め、それを与えてあげることで、セフレ関係に持ち込める可能性が飛躍的に高まります。

 

 

マイナス思考の女性

 

このようなネガティブな女性は、ハッキリ言えば「落としやすい」の一言に尽きます。

 

基本的に、マイナス思考の女性は自信を持つことができません。

 

そこで、「とにかく女性を正当化して褒める」ことを繰り返せば、比較的カンタンにセックスすることができます。

 

女性の意見に賛同してあげることが、何よりも大切です。

 

心を開けば、股も開きやすくなりますから。笑

 

 

「この人は私のことを理解してくれている」と感じさせれば、すんなりと体を許してくれるでしょう。

 

「セフレはお互いにとってプラスになる」ことを理解させてしまえば、セフレ関係になれる可能性は大いにあります。

 

 

押しに弱い女性

 

あなたは「草食系男子」という言葉をご存知ですか?

 

女性を大切にしすぎるあまり、積極的になれない男性のことです。

 

はっきり言って、そのような男性がモテるなんて話は聞いたことがありません。

 

あくまでも、「女性は押しに弱い」と考えておくべきです。

 

そもそも女性は受身であり、男性からのアプローチを待つことが圧倒的に多いのです。

 

 

恋愛やセフレに限らず、「押し」は男女の関係を作る上ではとても大切になってきます。

 

もちろん、セフレ関係は恋愛よりもハードルが高いことは否めません。

 

ですが、壁の高さには個人差があり、押し続けることで崩れる壁もあります。

 

つまり、恐れずにアプローチすることで、そのハードルを越えることも可能だということです。

 

 

そのために必要なのが、「コミュニケーション能力」、「デートテクニック」の2つです。

 

雰囲気や状況によっては、仕掛けを打つタイミングが計れないこともあります。

 

そのタイミングは、それまでの「経験」が教えてくれるのです。

 

押すべき瞬間を見極めることが出来れば、セフレを作れる可能性は飛躍的に高まります。

 

 

暇を持て余している女性

 

これは非常に重要なファクターでもあります。

 

人間という生き物は、一度に複数の欲を満たすことをしないのです。

 

 

たとえば、あなたの女性関係が充実していれば、「セフレを作ろう」とは考えませんよね?

 

仕事が忙しかったり、没頭する趣味があったり、予定がビッシリ詰まっている女性は、セフレにすることが難しくなってきます。

 

 

その一方で、暇な時間を多く持っている女性は、空いた時間に「何かの欲を満たそう」と考えるのです。

 

食欲や睡眠欲も満たせたとなれば、次の候補が「性欲」というわけです。

 

 

最近では時間さえあれば、携帯やパソコンなどで簡単に情報が手に入ります。

 

「何かの欲を満たしたい」という意識から、セフレ出会い系サイトなどを覗く女性も少なくありません。

 

 

もちろん、恋愛目的や暇つぶしで利用しているという女性もいるでしょう。

 

掲示板には、「セフレ募集」「割り切り募集」などのアダルトな書き込みも多数あります。

 

そのため、興味や出来心で利用した女性も、結局はアダルトな出会いを求めるようになります。

 

暇を持て余している女性を狙えば、セフレ関係に持ち込むことはカンタンなのです。

無料セフレサイト